ドイツシュリンクが工房に届きました

東京の革問屋さんに注文をしていた、ドイツシュリンクが工房に届きました。

ドイツシュリンク ピンクパープル
ペリンガー社 ドイツシュリンク

革は熟練の職人が一枚一枚念入りに検品をしていきます。天然素材の特徴である、傷、トラ(シワ)、血筋、色など、目で確認できるものから始まり、質感や繊維の目詰まりなども手で触れて確認。同時にその革から、どれぐらい商品が作れるかなども頭に入れていきます。検品は非常に繊細で、製造工程の中でも重要な作業の一つです。

長く使えるバッグや財布を作るには HEDGEの基準を満たした革が必要となります。素材選びにも職人が日々奮闘しております。

ドイツシュリンク コインケース(横型)

ドイツシュリンク コインケース(横型)
5,775円(税込)

在庫品は武庫之荘店とネットショップでご購入いただけます。

クリーマ ミンネ

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。